Posted by at

2012年10月31日

就活必勝着こなし術セミナー



今日は「着こなし術セミナー」の第一回開催でした。参加の5名の方にそれぞれ

■自分に似合うスーツの「型」の選び方

■自分に似合う「メイク」の仕方

をお伝えしました。就職で勝つ!ということなので

●信頼される雰囲気づくり
●元気さ明るさ

が大切です。人の顔形、体型は千差万別なので、自分の魅力を最も引き出す着こなしのコツを伝授。
そのコツの一部をご紹介します。

◆上着とスカートの丈のバランスが人によって似合うモノが違う
◆メイクは大きく分けて「オレンジ系」と[ピンク系」があり人によりどちらが似合うかが違う
◆髪型は顔型によって似合うモノと似合わないモノがある

ということで今日は、お一人お一人に似合うスーツとメイクを診断し、みなさんバッチリ変身しました!
もう、めっちゃ素敵女子です!見ていて嬉しくなってしまいました。ほんの60分後の変化です。

セミナーは6日と13日も定員がいっぱいとなりました。ありがとうございます。
これをきっかけにますます磨きをかけて就職戦線を戦ってください。応援しておりますyo
  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 23:52Comments(0)仕事の心構え

2012年10月28日

成功体験


10月23日投稿のブログ「売上げの中身」で、売上げを上げるには「販売成立を妨げているダメパターンの排除」がポイントだと書いた。

昨日の販売力アップ研修でわかったあるスタッフのダメパターンの例。

1.お客様の顔色やしぐさなど心の変化のサインを見ていない(しゃべるのに一生懸命)

2.お客様のネガティブワードをチャンスにできていない(ひるんでしまう)
3.商品知識が不十分でお客様に納得感を感じさせられていない

これらはとてもとてもよくあるパターンで、自分では気づかず失敗(売れなくてお客様が帰られる)し続け、自信を無くしてしまう。

これらのダメパターンでお客様の買いたいモチベーションを自分で下げてしまっていることに気付いた彼女はパッと表情を明るくして「たくさん気づいたので良かったです。明日から意識して変えてみます」と終了した。

次の日。
「先生、研修してもらった成果が出ました!いつも午前中はセット売りが成功できなかったのに今日は午前中もう2セット販売できました!嬉しいです!」

「そう~!!よかったね。商品知識は一朝一夕には増えないからコツコツ毎日勉強してね」

「はい!がんばります^^!」

失敗がクセになる前に、軌道修正は大事。正しく修正できたら結果はすぐ出る。
そして成功もクセになる。
(研修時間はマンツーマンで90分、スタッフさんは未経験で入社し販売経験3か月目)

  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 00:11Comments(0)マネジメント

2012年10月27日

ヘアスタイリスト

109ビルの8階にある美容院で髪を切ってもらった。空き時間に急いでカットだけのお願い。

「こんにちは~^^宜しくお願いします!」と快く出てきたヘアスタイリストの方。しばらく会話をしていて・・・

わたし「髪ってさ、顔ほど熱心に手入れする人少ないでしょ~?」

彼女「そうですね~ 笑」

わたし「私もさ~、もう社会に出てもう何十年もさ、美容院でおんなじ様な基本的なアドバイスを何百回ももらってるんだとおもうけどさ~、いつも守らないや!ゆっくり乾かすとか、いろいろ 笑」

彼女「そうですか~^^ 。あのですね、自分はですね、髪は「一生取り外しのきかないアクセサリー」だと思ってるんですよ。そう思うことで髪に対する気持ちが変わるんですよ。やっぱり大事に考えるでしょう?」

わたし「・・・・なるほど~!」

彼女「自分はですね、お客様の大切なアクセサリーのメンテナンスができて、それを気に入ってもらえるように最大のエネルギーを使って一生懸命やって、それを喜んでもらえるとホントに嬉しいんですよね」

手際よく髪をカットしながらそう言う彼女はホントにキラキラしていて、最後の最後に仕上げカットされた髪がぱらぱらとケープの上に落ちてきた。それは0.5ミリもない長さ。繊細で細やかなカット技術と彼女のプロ意識に尊敬の気持ちが湧いてきた。もちろん出来上がりは大満足。


  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 23:36Comments(0)仕事の心構え

2012年10月25日

人も店舗も自分の姿がよく見えるには良いパートナーが要る?!


多くのお店を見ていると人と店舗はよく似ているなと思う。

以下は店舗の進化4段階です。


第一段階
自店のことが客観的に見れておらず売上が増えず利益が出ていない


第二段階
自店のことが客観的に見え始めているが改善策が分らず、売上が増えず利益が出ていない


第三段階
自店のことが客観的に見えていて改善策を策定できており実行に移して、売上が増え利益が出ることが見え始めている


第四段階
自店のことが客観的に見えていて改善策を仕組みに落とし、利益が出続けている


「店舗」を人に入れ替えても同じと思う。自分で利益が出せる人を「人財」という。

会社にとって宝物だ。

店舗も人も自分の客観視はとても難しいので、その視点を持てるパートナーが要る。


その人は

「気付かせて」


「伝えて」


「引き出して」


「モチベートする」

ことができる人だ。

その人は「インストラクター」「コンサルタント」「カリスマ」・・・あるいは「マスター」と呼ばれるかもしれない。笑。


(写真はコンサル企業さまの店舗スタッフの人財力アップの取り組みでのBefore after。
ほんの少しだけの姿勢と立ち方と表情の指導でかなり印象が変わる)
  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 14:06Comments(0)自己分析

2012年10月23日

お店の魅力アップ研修 一日目

本日の「お店の魅力アップ研修」は施設内のたくさんのテナント様のご参加をいただきました。

ミニチュア商品で店舗レイアウトのシュミレーション。楽しみながらお店づくりのポイントを実践練習いたしました。

楽しく受講出来たとのご感想をたくさんいただきました。

私もとても楽しく授業をさせていただきました。ありがとうございます。

明日も同じ研修が2回あります。どうぞよろしくお願いいたします!  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 23:48Comments(0)実技

2012年10月23日

売上の中身

店舗で売上げを上げるには

●いかに入ってきてもらうか

●いかにお買い上げにつなげるか

●いかに複数買いしていただくか

●いかに再来店いただくか

この中で「いかに複数買いしていただくか」は「セット率」という数字で表せる。

10人のお客様のうち10人が2点のお買上げなら セット率 2.0
10人のお客様のうち5人が2点のお買上げで他の5人が1点のお買いあげなら セット率 1.5

自動販売機のセット率を調べた人がいるらしく、1.2強だそうだ。

無人で1.2なら、スタッフがいる店舗で1.2以下であれば人のクオリティが店舗に貢献するレベルになっていない。

セット率が低い店舗には必ず、スタッフの一人一人の販売ストーリーに甘さがある

セット率を上げるなら戦略的な営業企画モノも大事だが、スタッフ一人一人の自らの「戦略的な販売ストーリー」が不可欠だ。

それを作りこむ仕組みや研修が必要になる。

<アパレルK社さまの成功事例>
対象者:販売リーダーに育てたい5名のスタッフ(全員、販売経験は3ヶ月~半年)

期間と頻度:5か月間、月一回2時間半のロールプレイング実地指導

結果:5か月後、1.3~1.5程度だったセット率が全員2.2にアップ

ポイントは
「販売成立を妨げているダメパターンの排除」

実はたったこれだけで、びっくりするほど成績が上がる。

(写真はセット率なんて計算できないほど多量買いのお客様が圧倒的に多い博多駅のパンショップさま!)

  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 01:38Comments(0)マネジメント

2012年10月20日

表現力の差

店舗運営には表現力が欠かせない。

表現しなければならないことには

◆コンセプトの表現(何を伝えたいのか)

◆ターゲットの表現(誰に伝えたいのか)

◆コミュニケーション表現(なぜここがいいのか)

がある。

「こんなお店なので是非こんな人たちに来て買ってもらいたい。なぜならば・・・」を

過不足なくタイミングよく伝える。簡単なようで表現力が乏しいと、伝わっていないことが往々にしてある。

人気沸騰したブランドでも5年10年たつと、買う人を一体誰に想定しているのかさっぱり分からなくなってしまっているのを見かける。

「売れんだろう・・・」と思う。そのくらい表現力は時代とリンクして進化させていくことが必要だ。しかもかなり速いスピードで。

店舗の「表現」には、言葉  絵  写真  音楽  ディスプレイ  陳列  ・・・ といろいろあるが

どれも一定の「原理原則」を守りつつ、なおかつ「差別化」のできる「表現力」が必須の時代だと思う。

自分の表現力を磨くには、それが自分自身であっても店舗やビジネスに関しての表現であっても、

◆基礎の勉強をし

◆客観的視点を持ち

◆事例をたくさん見て

◆オリジナルに落とす

これに尽きると思う。

ただし、ものすごーく天賦の才能がある方はこの限りではありません。笑!

(写真は九州大学での「着こなし表現力アップミニセミナー」の様子)  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 01:22Comments(0)コミュニケーション

2012年10月18日

彼方へ!

トレンドの花柄のボトムが一つは欲しいなと思っていたら

手頃なものが見つかりました。¥3,900です。

柄物のボトムは躊躇する方も多いと思いますが、

誰でも必ず自分にピッタリ似合うモノがあります。

けれど選び方にはちょっとしたポイントがあります。

1.ベースのカラーが濃い色のモノを選ぶ

写真は濃いグリーンがベースになっています。

これで実物より細く見えます。笑

2.トップスは同系色で

かけ離れた色にすると柄が悪目立ちすることに。

上とつなげましょう。






3.絨毯やカーテンと似たニュアンスの柄は避ける

「カーテン?」と思われたくないですよね・・・;^^ 

違うニュアンスのモノを選びましょう。

4.靴は足の甲が見えるパンプス仕様のものを

今年らしさを出せることと足長効果です。

是非コツをつかんでチャレンジしてみませんか?きっと新鮮で素敵な気分になると思いますよ。

さあ、彼方へ!!!  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 23:51Comments(0)実技

2012年10月16日

赤い靴





赤い靴を買った。¥2,980。長時間歩いても疲れない出張用の靴。

クッションが効いていてストレッチの防水布製。

とても履きやすい。

店員さんにサイズの在庫を聞いたら23センチは黒・茶・紺・黒の全色とも品切れ。

商品自体が超人気だそうだ。

黒を探していたけれど、赤の、しかも22.5センチしかないとのこと。

でも幅が広めなので試着したらぴったりだった。

というわけで予定とは全然違う赤い靴を履いて東京をうろうろすることになるな。

うん、そうしよう。

結果的に赤はとっても可愛くて今年のトレンドカラーの黒のお洋服にはぴったりだと思い大満足です。

「行動力の赤」でフットワークも上がりそう ↑^^ 良かったら再入荷の黒も買おうかな。

いつも思うのは世の中には「コレ!」と思うものは本当に少ない。

価格は正直なのでその価値と用途は違うけれど、そこがぴったりはまれば売れ筋になる。だから売上一点集中(笑)。

それと23センチっていつもなくなる。大体どのお店でも。どうしてもっと量を作らないのか本当に不思議。  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 21:25Comments(0)マーケティング

2012年10月14日

コスモス日和

ずいぶん涼しくなって公園は秋のお花で彩られていました。

ファッションの店舗ももう今秋物真っ盛りで華やかに彩られています。

今年のアパレルの上物(コートやジャケット)は動き出しが鈍く今後もっと気温が下がるまで期待薄だそうです。

しかし、ひねりがあるもの、今までなかったもの、うまくトレンドミックスがされているものは気温にかかわらず売れています。

山ガールが流行ったときスポーツウェアに今までなかったファッショナブルなものが増えびっくりしましたが、

まだまだ掘り起こされていないニーズはあるような気配がします。

反面、「もうこれ、いらん・・・」というモノも市場にあふれている気がするんですよね。

実績の分析も大事だけど、もっとシンプルに「気分」を読み取ったモノづくりが必要だと思います。


  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 21:31Comments(0)自己分析

2012年10月12日

授業評価

専門学校の2年生の授業が終わり、しばらくして担当しているビジネス科販売実技の授業の評価表が届きました。

15名のクラス生徒のうち12人の満点評価をいただきました。ありがとうございます!^^

中にはすべてが良かったと書いてくださった方もいました(照!)




社会に出て行かれるみなさん、これからがホントの「実技」です。

授業でお伝えしたこと、勉強したことをフルに発揮して欲しいものです。

また会えるのを楽しみにしています。
  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 22:45Comments(0)コミュニケーション

2012年10月12日

着こなしUPセミナー

着こなしUPセミナーがご好評いただいております。
10月31日(火)の女性編は定員につき締め切らせていただきました。
以下の日程は空きがございますのでよろしくお願いいたします。

2012年10月30日(火)19:00~20:30 男性編
     11月5日(月)19:00~20:30 男性編
     11月6日(火)19:00~20:30 女性編
  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 22:34Comments(0)お知らせ

2012年10月11日

勝てる着こなしって??「着こなしUPセミナー」のお知らせ

研修にメイクレッスンを取り入れたら受講者の笑顔が50%増しで華やかになった。自分を客観視するのは人間だけで犬にメイクしてもまったく行動や表情は変わらない。人は外見を作ることで自信が持てるようになる。外見と内面は互いに補完し合い、その人の行動や感情や運命を規定していく。持って生まれたもの、それに加えて培ってきたもの、その両方で魅力が決まる。年齢にかかわらず両方を意識して磨いていくことは誰にとっても幸せを感じるために大切なことだと思うし、今は有効な手法や情報も豊富で努力で成果が手に入る。なので外見より内面のメンテナンスのほうが難しいのかな、と思う。内面の磨き方はいろいろあると思うけど、私的には以下の3つ。一つは「仕事」の経験。もう一つは「育成」の経験。最後の一つは「恋愛」の経験だと思っている。

誰でも今より素敵になれると評判の「着こなしUPセミナー」好評開催中です。就活や今のポジションでもっと輝きたい若年者の方へお勧めです。気楽におしゃべりしながら楽しく着こなしを学んでみませんか?一度覚えれば一生の知識になります。
<内容>
■勝てるスーツの選び方
■靴・バッグの選び方
■必ず合格!着こなし必勝パターン
■個別カウンセリング(男性は自分に合うネクタイのカラー選び:女性は好感メイク指導)     

日時
2012年10月30日(火)19:00~20:30 男性編
     10月31日(水)19:00~20:30 女性編
     11月5日(月)19:00~20:30 男性編
     11月6日(火)19:00~20:30 女性編

場所:総合教育社アシスト㈱

料金:2、000円(軽食お茶付き)

お申込み:ayako0113assist@yahoo.co.jp に
氏名と希望日をお書きになりメールしてください。折り返し詳しいご連絡を差上げます。

※個別指導のため一回限定5名です。  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 01:48Comments(0)お知らせ

2012年10月03日

欲しかったもの

この本を見つけたとき「まさに欲しかったのはこコレ!」と即買いしました。

誰でも学校で習った科目毎の知識が点と点でしか記憶できず「気持ち悪いな~」と思いながら社会人になり

そのままになっている人も多いはず。笑。著者のクリストファー・ロイド氏が11歳の息子に教えるために書いたというだけあって

私レベル(笑)にも難しくなくとても分かりやすい。

読み進むページの3ページに一回くらいの「へ~~~~!」という感動。

ばらばらだった知識が意味を持ってつながっていく気持ち良さ。

宇宙誕生から2011年3月の世界情勢までをまとめてある。単純にスゴイ。

今の地球社会がなぜ今のようになっているのかが納得感をもってよくわかる事もすごい。

けれどなにより、今自分の周りに空気があって風が吹いて水があって日が差し木や花があり動物や昆虫がいるというあたりまえのことが、

実はトンデモナイ奇跡であることがわかると人生観が変わる。そんな一冊だと思いました。

さて、今世の中にはたくさんのモノが溢れているけれど、こんな本に出会うとまだまだ「本当に必要なもの」「本当に必要なサービス」というのは

創造する余地が大いにあるなと感じます。自分の仕事も「これが欲しかったんだよね!」と思われるような創造的なモノやサービスにしていき

たいなと思うと、なんだか今までよりすっとワクワクしてきました


  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 01:22Comments(0)仕事の心構え