スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2014年01月30日

「お料理」と「仕事」の共通点って?!

私の仕事(研修や実技指導)はお料理と似ています。



1.まず何が食べたいか=成果は何が欲しいか

2.材料をそろえて下準備=資料や備品準備

3.段取りと時間配分を考える=(これは全く同じ!)

4.最初にお湯を沸かしておく=最初に「場」を温める

5.混ぜて煮込む・あえる・炒める=参加者同士に交流してもらい混ぜる!

6.さあ出来上がり!食べましょう=みんなで共有して持ち帰りましょう!




<あ~おいしかった!楽しかった!また来たい!>


これが最も大切な最終目標です。

異業種の方と話すとたくさん気づくことがあります。

「お料理」はとても分かりやすい例えになります。

準備は手抜きしない。焦ってはダメ。でもタイミングは大事。などなど・・・^^

自分の仕事で価値を生み出すには「お料理の段取り」と同じことが必要なんですね。
  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 22:22Comments(0)実技