Posted by at

2016年03月24日

教育とはなんでしょう

教育って一体何だと思いますか?

いろんな人のいろんな考え方があるでしょう。



私は教育とは「繰り返し」に尽きる、と思っています。



営業や販売やサービスに携わる人材にとって

大事なのは次の3つ。

■自信が持て好感が持たれるように見た目を磨く

■常に新しい方法(接客・お店づくり)がないか考え工夫する

■自分より後に入った人材を育てる


その具体事例がわかることを提示しながら

繰り返し繰り返し伝えます。




予習


研修実践


まとめ


復習(宿題)


というプロセスを繰り返して、できるだけ楽しく進んでいきます。


シンプルで地道ですが

後にボーナスとして大きく戻ってくることになります。



同じ研修を受けて一瞬で気づく人もいれば

一生気づかない人もいて個人差があります。


近年、すぐに「回答」を欲しがる人がとても増えていますが

接客や販売の「回答」というのはその瞬間正しくても、

次の瞬間には変化してしまうものなので

他者から仕入れてもほとんど意味を持たず

自分の全身全霊で感じ取ることが常に正解だと

気づいてもらえるまで教育は続いていきます。。。





















  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 03:00Comments(0)コミュニケーション

2016年03月18日

売れるモノがあるのではない。売れる〇〇〇があるだけ

日本人の今~

■ アベノミクスの効果がわかりにくい
■ ITツールの急激な発達が一段落~スマートフォンの利用率は全年代平均で62.3%
  (10代の利用率68.6%  20代は94.1%、  30代は82.2%  40代は72.9%  50代48.6%  60代は18.3%)
■ 少子高齢
■ テロの恐怖が身近に
■ 良くも悪くも中国経済の影響を受ける
■ アンダー40VSオーバー40の
(アンダー40は日本経済が低成長に陥り、低成長や不況しか知らない世代。携帯電話などのデジタル機器を子どもの頃から使いこなしている。一方、40歳オーバーはアナログ世代)

トレンドセミナー2016「時代の転換期」で、これらを踏まえて今の日本、そして福岡市場での消費者の心理トレンド、各業種別のキーワードトレンドアイテムカラー、お店からの発信ポイントをお伝えしました。

私自身、年間で最も楽しみにさせていただいているセミナーですが、今回は骨折中のため座ったままで講義。人生初!笑関係者の皆様大変ご面倒をおかけしました★受講された皆様ありがとうございました。




<ご感想の一部>
■とても深いお話をありがとうございました。今年の流行を知ることができました。時代は本当に変わっていくんですね、興味深かったです。このお話を聞けて、感じ方や考え方が変わった気がします。本当にありがとうございました。

■外国のお客様が、日本のお店の「清潔感」を評価していることが改めてわかり、早速もっと綺麗にします!

■「売れるモノがあるのではない。売れる売り方があるだけ」という最後の講師の方のメッセージが響きました。心に刻みます。売り場で工夫する意欲が湧きました。感謝です。
  


Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 23:30Comments(0)マーケティング