2013年12月09日

褒めることの本当の目的は・・・

スタッフの育成や指導で悩む店長やリーダは多い。


「褒めることが大切」「褒めて伸ばす」


といった言葉もよく聞くが、懐疑的に思うこともあると思う。


それは、


「褒めてばかりで、できるようになった試しがない」


だったり、


「ちゃんとできてないスタッフを褒めるとつけあがるのでは??(-_-;)」


といった懸念が頭をよぎるからだろうね。


いい研修を受けても、いい本を読んで勉強しても

本当の事がわかってないとタカラの持ち腐れになってしまう。






結論として、育成の上で「褒める」ことはとてもとても大切


では何のために褒めるのかというと、


スタッフに改善点を快く受け入れてもらうため。


イヤな人(怒る・叱る)をすぐに素直に受け入れられないのが人間。


表面的に「はい」って言ったとしても心は受け入れてない。


自分が悪いと分かっていてもね。



だからまず、あなたを相手にとってイヤな人でなくするために、


相手が誰でも、まず褒めること


それであなたの言い分を受け入れる心構えが


やっと相手にできるのです。




次回→「どうしても褒めるところがないスタッフはどう褒めればいい?」



同じカテゴリー(マネジメント)の記事画像
GW商戦を成功させる3つのイメージすべき事とは?!
やる気を最も上げるのは5W2Hの〇〇が明確なこと?!
笑顔になれないたった一つの理由
どうしても褒めるところがないスタッフはどう褒めればいい?
ひよこの時代は誰にでもある!そこに育成のヒントが?!
スタッフの成長を阻むオソロシイ仕組み
同じカテゴリー(マネジメント)の記事
 GW商戦を成功させる3つのイメージすべき事とは?! (2015-04-27 13:17)
 やる気を最も上げるのは5W2Hの〇〇が明確なこと?! (2015-04-13 12:31)
 笑顔になれないたった一つの理由 (2015-03-09 13:47)
 どうしても褒めるところがないスタッフはどう褒めればいい? (2013-12-22 20:03)
 ひよこの時代は誰にでもある!そこに育成のヒントが?! (2013-11-12 02:34)
 スタッフの成長を阻むオソロシイ仕組み (2013-08-17 18:47)

Posted by 小路文子(こみちあやこ) at 23:16│Comments(1)マネジメント
この記事へのコメント
大変参考になりました。
続編をお待ちしております。
Posted by 僕自身コメントする喜びはあった at 2013年12月13日 08:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。